ミキハウス子育て総研(株)認証の「子育てにやさしい住まい」

ミキハウス子育て総研の考え

「子育て」はキャリアです!

誰しも初めて親になり、初めて子育てをします。初心者であり、不安や悩みが尽きないのは当然です。
逆に子育てをされた方は、仕事上でのキャリアと同様に、世の中に通用する付加価値(子育ての先輩としてアドバイスしたり、頼りにされたり、影響を与えたり)を、本来お持ちのはずです。

ミキハウス子育て総研は、そうした潜在的な子育てキャリアを生かすことで、いきいきとした社会を創造していく役割を担いたいと考えています。

子育てにやさしい住まいと環境」とは?

ミキハウス子育て総研が、新築分譲マンション・賃貸マンション、分譲戸建て住宅、注文住宅、中古・リフォームマンションなどを、 「住まい」そのものと「周辺環境」について、子どもたちや子育て家族が、快適かつ安心・安全な暮らしを送れるように、住宅・マーケティングの専門家と先輩ママの生の声をもとに、体系化して評価基準を定めたものです。
たとえばマンションの評価基準には、“子育てする上で安心・安全”、“ママにとってストレスをためない空間”など、広さや間取りに関わる住居部分と、共用部・管理体制、周辺環境・立地などの100の項目があり、いずれも、子どもを中心とした子育て家族・世帯が快適に暮らしていくための視点より作成されています。

また、評価基準に基づき、専門の認定士が分譲・賃貸マンション、戸建て、注文住宅、中古リフォーム物件等の「住まい」そのものや「周辺環境」などについて認定評価作業を行い、合格基準を満たした物件を「子育てにやさしい住まいと環境」として認定し、その証として認定証ならびに認定マークを付与しています。